アヤナス キュレル

アヤナスをキュレルと比較

アヤナスをキュレルと比較

 

敏感肌の女性に人気の化粧品が、アヤナスとキュレルの2つです。どちらも保湿力の高さとダメージ肌の改善に効果的ですが、似たような効能を持っていても、比較してみると実はまったく異なった化粧品であることが分かります。

 

まずアヤナスの特徴ですが、ストレスを原因とする肌荒れに対して非常に有効です。ストレスには紫外線などの外的要因のものもあれば、精神的なもありますが、このようなストレスは肌の状況を悪化させます。バリア機能が維持できずに乾燥気味になったり、見た目年齢が加速されることもあります。このような肌荒れに注目し、改善を試みるのがアヤナスです。

 

一方でキュレルは、敏感肌の原因となる乾燥肌に着目し、その状態の改善を試みる化粧品です。乾燥肌の原因となるセラミド不足を補うことで、肌に潤いを保ち、正常な状態を作り上げます。独自の技術によって開発されたセラミド機能成分は、皮膚の奥深くまでセラミドを行き渡らせることができる機能です。これによって細胞が潤い、肌本来のバリア機能が回復します。バリア機能が回復すれば、紫外線などの外的要因による肌荒れがおきにくくなり、敏感肌が改善されるという仕組みです。以上のような特徴を確認しただけでも、この2種類がそれぞれ異なった化粧品であることが分かります。そうなれば使用成分にも大きな違いが出てきます。

 

アヤナスは、保湿成分のほかにリラックス効果のある成分や、エイジング効果がある成分が含まれています。それに対してキュレルは、全体的に使用成分が少な目でシンプルな配合になっており、無香料・無着色・アルコール不使用なのが特徴です。更には弱酸性で肌に優しく、皮膚の赤みを改善する効果が期待できます。

 

また、値段においても大きな違いがあります。化粧水だけを比較してみても、アヤナスは125mlで5,400円なのに対し、キュレルは150mlで1,800円となっています。同じ敏感肌用の化粧品でも、効果や成分に大きな違いがあるため、値段に違いがあることも納得できます。この2種類の化粧品の購入で迷っている場合は、以上の違いを踏まえた上で選ぶようにすると良いでしょう。また、どちらの特徴にも当てはまる人の場合は、状況に応じて使い分ける方法も効果的です。乾燥の度合いや、肌荒れが起きてしまっている原因に合わせて使い分けることで、状況に合わせた適切な対処ができる場合があります。どちらもトライアルセットが販売されているため、初めての人は購入して試すのも良いでしょう。




【しわ訴求】アヤナストライアルセット